ハイジアとは

理念

ハイジアが、めざすのは、「女性が更年期と更年期以降を健康で過ごすための知識を持ち、健康に過ごすための行動ができるようにするための情報発信をする」とともに、「ウィメンズヘルスアドバイザー」の資格を認定して人材育成をすることで、全ての人が、いくつになっても健康でイキイキと活躍できる社会を実現することです。

 

 

代表 佐藤みはるは、ハイジアの代表でもあり、めざす理念は同じですが、活動としては講座・相談・講演をおこなっております。

 


代表からのメッセージ

 

なんか、ちょっと不調だな~~と感じる時ありませんか?

そんな時、いつも通う美容室やエステの人、もっと身近な人に話ができればいいと思いませんか?

 女性が誰でも迎える更年期に関しては、正しい知識を持っている人が少なくて、相談する所もなく、病院を受診するしかない・・と、いうことをよくお聞きます。しかし、勇気を出して、受診したら「なんともないと言われた」「聞きたいことを聞けなかった」とかもよくお聞きます。

「もう少し、更年期について知っている人増やしたい・・身近に相談にのれる人を増やしたい、孤独で悩む人を減らしたい」そんな想いで、この講座を始めることにしました。

ウィメンズヘルスアドバイザーの資格は、持っているだけではなく、貴女のお仕事や活動の中で、活かしていただけるよう、即、実践できることをお伝えしていきます。また、ウィメンズヘルスアドバイザーの資格を貴女の強みにして、さらに活躍いただくことを願っております。資格を認定して終わりではなく、認定後もフォロー研修やトピックス研修を致しますので、安心して活動していただけます。



代表プロフィール

 

助産師資格を取得後1981年から大学病院に勤務、結婚・2回の出産をはさみ、産科の他、耳鼻咽喉科・小児科・婦人科を経験。

 33年間勤務し助産師としては約20年間の勤務実績があります。直接お産のお手伝いをしたのは200人強、大学病院で様々なハイリスクの出産や妊娠経過にも関わりました。

 ところが、自分が、更年期を迎えた時、更年期に関して知る機会がないこと、相談できるところがないことを実感しました。

助産師は、女性の一生の健康に寄り添う仕事なのに周りには病院では敷居が高いしと、悩んでいる女性も多く、更年期に関するケアを提供して行く必要があると感じました。

それを誰もしていないのなら「自分がしよう!」と決心。 20133月退職。

2013年にメノポーズカウンセラーの資格を得ました。メノポーズとは更年期のことをさします。

メノポーズカウンセラーはNPO法人「更年期と加齢のヘルスケア学会」NPO研修を規定数受講し、筆記試験・面接試験を受け、認定される資格です。

つづけて同学会のサプリメントアドバイザーも取得。

 総合的なケアを提供するために2013年女性の健康を支援する「ハイジア」の事業を始めました。

 

<経 歴>

1979年  北海道大学付属病院付属看護学校卒業

1980年  北海道衛生学院助産婦科卒業

1980年~ 札幌医科大学附属病院 産科

1988年 北海道立江差病院

1989年 札幌医科大学附属病院 産科

1989年  看護婦学校教員養成研修修了

1991年 副看護師長(耳鼻科・小児科・産科周産期科)

2003年 看護師長(婦人科・産科周産期科)

2009年  認定看護管理者研修セカンドレベル修了

2013年  退職

2013年  ハイジア設立

 

 

 


活動実績

2018年

【資格認定講座】

ウィメンズヘルスアドバイザービギナーコース 第6期

ウィメンズヘルスアドバイザービギナーコース 第13

ウィメンズヘルスアドバイザーシニアコース  第1

ウィメンズヘルスアドバイザーシニアコース  第2

【セミナー】

うぃーら主催「本当に異常なし?」健康診断結果の読み方

朝活 「ほんとうに異常なし?健康診断結果からわかる、あなたの未病」

株式会社ちょこっと主催 更年期セミナー

 【座談会】

おしゃべりメノポーズ

【更年期に関する活動】

北海道新聞社HATAJOアワード北海道知事賞受賞

更年期と加齢のヘルスケア学会北海道支部市民講座事務局

日本更年期と加齢のヘルスケア学会学術集会ワークショップ発表

北海道看護協会主催「いいお産の日」パネル展示

【講義】

琴似看護専門学校母性看護学講義

琴似看護専門学校母性看護学実習

札幌医科大学保健医療学部

北海道大学医学部保健学科講義

札幌医科大学助産学専攻科講義

【執筆】 

助産雑誌 7月号 「地域で更年期の女性を支える」

2017年

【資格認定講座】

  ウィメンズヘルスアドバイザービギナーコース第5期生

 

【主催講座】

   更年期の傾向と対策

 ・更年期・・45歳 No1

 ・更年期・・45歳 No2

 

【共同講座】

 ・更年期をサポートするヨガ

 ・「ふっちゃんと更年期を幸年期にするのお茶会」

【講演】

 性のための健康セミナー              札幌丸井三越

   ・更年期の基礎知識 ー更年期の身体や心を知ろうー   檜山地方保健師勉強会

 ・医療者の常識・非常識                札幌市内某病院

 ・としに負けない!イキイキ働き続けるための健康づくり 留萌支部看護師職能研修会

 【座談会】

  HAYAJO 更年期をエクオールでもっとハッピーに

【メディア】

 ・北海道新聞5月4日発行 特集「働く女性と更年期」 インタビューを受けました

   ・北海道新聞「HATAJOのための健康プロジェクト」の座談会の様子が載りました

 ・クルールさっぽろエリア版 10月号で、ハイジアを紹介されました

 ・大塚製薬 HATAJO座談会のダイジェスト版

【講義】
 ・北海道科学大学 保健医療学部 看護学科2年生

 ・札幌医科大学保健医療学部

 ・北海道大学医学部保健学科講義

 ・札幌医科大学助産学専攻科講義

 【執筆】

  看護12月号 助産師が担うウィメンズヘルスケア能力

  「月経異常や月経障害時の支援(更年期指導を含む)」

 

2016年

【資格認定講座】

  ウィメンズヘルスアドバイザービギナーコース (第1期、第2期3日目まで)

 (応援イベント)  大人女性のためのKiraKira 会

 

 【主催講座】

 ・もう少しで初潮の・・の娘を持つ、お母さんのための保健室

   ・オンナのカラダ保健室

   ・貴方らしい更年期の過ごし方

   ・あなたの女性ホルモン活性化!

   ・更年期とうまくつきあう方法

   ・女性ホルモン活性化!今もこの先も、元気でワタシらしくすごす

   ・あなたらしい更年期の過ごし方

   ・そろそろ更年期?何が変わるの?

   ・女性ホルモン活性化!WEB講座

   ・私、僕更年期?更年期じゃない?

 

【共同講座】 

   ・今からできること ~更年期を幸年期に~

   ・ガンと言われてあわてないために・・がんとがん保険のお話会(乳がん編) 2 

 ・今から知っておけば大丈夫!更年期をうまく乗りきる方法

 

【講演】

   更年期を幸年期にしようよ! (平成28年度北海道看護協会北空知支部助産師職能学習会

  

【メディア】

  日刊ゲンダイ 取材 「イライラ妻は更年期障害かも知れない」 

  ラジオ出演  乳がん検診啓発番組「ピンクリボンinSAPPORO

 

【講義】

 更年期女性に対する健康教育の実際  北海道大学医学部保健科
 更年期女性の健康課題と健康管理   北海道科学大学保健医療学部看護学科
 更年期を対象とした健康教育の実践  札幌医科大学院保健医療学研究科女性健康看護学持論
 更年期女性に対する看護活動の実際  札幌医科大学保健医療学部看護学科2年生